カテゴリー
未分類

癒しの空間・・・水草の世界!

趣味ではじめた水草の栽培も数十年になりますが、久しぶりに水槽を新しくすることにしました。45cmの水槽が我が家には、ピッタリのサイズと以前から決めていたので、早速近くの販売店に問い合わせ在庫がある事を確認、ADAが理想ですが、GEXの45cmに決定。

はやる気持ちを抑えて水槽、水草用ソイル、照明器具、スチール製吸出水管等々、必要な器具を購入、幼い子供が母親に欲しい物をねだる気持ちが、わかりますね〜以前から欲しいと思っていた器具を全て揃えて準備完了。

家の住人から汚れた水槽を何とかするように言われていたこともあり、手際良く水槽を設置し、ソイルを敷き詰め以前から育成中の生体や水草をそのまま引越しです。水質には、自信があったので、その日のうちに完成した次第です。

これまでも何度となく水槽の立ち上げは実施してきたので、それほど苦労することなく順調に水質も安定し自分で言うのもなんですが、完ぺきな仕上がりです。皆さんの参考になればと思い久々のブログ更新です。

水質が安定している裏には、外部フィルター濾過器の存在があります。エーハイムのプロ3を以前から使用していますが、2217の濾過器をプレフィルターとして使用するようになってから水質が極端に安定してきました。2台の濾過器を合わせると水量が約20L以上になるので、水槽の容量の約1/2の容量が濾過器の中にあることになります。

濾過器の容量が大きけれ良いと言うことだけではないと思いますが、濾過器の容量を水槽の1/2程度の容量にするのは、ノウハウの一つではないかと思います。スペースと経済的な要素が許せるものなら是非お試しください。2番目に底砂、ソイルの選択です。以前は、大磯砂を使用していましたが、今回は、水草専用のソイルを選択しました。

更改から約1ヶ月経過しますが、緑の苔が少し目立つ程度で簡単な清掃で綺麗になりました。週一回、1/3の水換えもそろそろ回数を減らしても良さそうです。水槽の全容は、写真では、見にくいですが、参考にご覧下さい。

設備の概要は、

1.水槽

GEXレグラス45cm

2.照明

GEX

3.外部フィルター

エーハイム プロ3及び2217をプレフィルターとして使用

4.その他

ソイル

5.生体

ラミノーズ、カージナルテトラ、グリーンネオンテトラ、オトシンクロス、サイアミーズ、ヤマトヌマエビ等々

6.水草

ルドウィジアsp.スーパーレッド、レースプラントのナローリーフ、ハイグロフィラなど

今回は、メイン水槽の横にレッドビーシュリンプ育成用にと小型水槽を新設しました。まだ、水作り中ですが、後ほど生体が手に入りましたらお知らせしたいと思います。

以上のように、インテリア的にもなかなかの出来栄えです。ちなみに水槽台も以前、日曜大工で手作りしたものです。我が家の住人からは、大変、好評を得て一石二鳥の更改となりました。めでたしめでたし・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です